Globee

学習をシンプルに
Simplify Learning

創業者の意志

世界に挑む時が来た

今世紀、世界に最も大きな影響を与えるものは何だろう? 自動運転の車、人工知能を持ったロボット、寿命を2倍にするヘルスケア… 様々な分野でイノベーションが期待される中、自分は何をしよう。こうしたことを考えながらも、1つの分野に対して幼い頃から変わらない興味がありました。 それが「教育」です。

これまでの教育では、多くの人が子供の頃から親や先生に「勉強しなさい」と繰り返し言われて育ったことで、「勉強」=「嫌なもの」というイメージを植え付けられてしまいました。

勉強は本来、新しい価値を生み出す上で人類が常に行ってきた非常に重要で価値のあるものです。 しかし、今では多くの人がテストの点数や大学受験・資格試験に受かることで頭がいっぱいになり、学習本来の価値を見失ってしまいました。

私たちはこの教育分野における課題を、「学習をもっとシンプルに」することで解決したい。人々が持つテスト勉強への苦痛を減らし、できる喜びを増やしたい。身につけた知識を使い、他の人々と協力して世界が抱える課題に挑む人材を増やしたい。
人々が「勉強って楽しい」と思う世界が待っているのだとしたら、次の世代の子供たちはどんなに幸せか。これを通して、「学習者の可能性を最大化し、人類の未来に貢献する」ことが、人生をかけて挑戦するものだと感じました。

幾嶋 研三郎

株式会社Globee
代表取締役社長
幾嶋 研三郎

経営理念

「個人の可能性を最大化し、人類の未来に貢献する」

「教育 = 個人の可能性を最大化する」という考えをもとに​、この分野で社会に最も貢献する会社になること、これがGlobeeの理念です。

文化・バリュー

Diversity(多様性)

新しい価値を生み出すには、物事を異なる視点から見ることが欠かせません。
それを可能にするのは、個人の多様な価値観が交わる時だと考えます。

Passion(情熱)

価値を生み出すには、長期にわたる努力と試行錯誤が欠かせません。それを可能にするのは、仕事に対する熱い情熱だと考えます。

社名・ロゴの由来

社名の由来

Globeeは、2014年6月に、英語学校を運営する会社としてスタートしています。「Globee」というブランド名は、Globalにeducationとentertainmentを掛け合わせてできた言葉です。世界の教育をよりワクワクさせたいという思いが込められています。

ロゴの由来

ロゴのカタチは球の中に6大陸が浮かぶ地球をモチーフにしています。また、複数の色が混ざり合った特徴的な色合いは、世界の多様性の象徴として、私たちが尊重する価値観を表しています。

会社概要

社名
株式会社Globee
(英文社名:Globee Inc.)
ウェブサイト
http://www.globeejapan.com
設立年月日
2014年6月12日
本店所在地
〒106-0044
東京都港区東麻布一丁目7番3号
代表者
代表取締役 幾嶋 研三郎